面白まじめ人生 野末陳平塾 eラーニング・通学・通信講座の総合情報

面白まじめ人生 野末陳平塾

面白まじめ人生 野末陳平塾人生の節目をいかに謳歌するか、
充実した毎日をどうやって過ごすか、
人間関係をよくするには? 
定年後に快適生活を送るにはどうすればいいのか。

人生相談、元参議院議員、元大学教授、姓名判断、税金・年金問題、著述業、中国古典研究と多方面で活躍中の野末陳平氏が、あの独特のしゃべりで笑い、励まし、応援する「人生塾」です。

ウンチクの使いこなし、人間関係をよくするおだて、世辞、説得、説教、こころの琴線に触れる中国古典の名言名文句など、テキストを楽しく読み、CD教材を聴くことで、自然と生き方上手になれます。
目からウロコの発見と刺激がある「知識の宝庫」です。


「陳平塾」に参加できます!

本講座の受講生で希望される方は、野末陳平先生の講演会や中国古典の勉強会など、陳平先生のお人柄に触れることのできる「陳平塾」に参加できます。


野末陳平氏について

面白まじめ人生 野末陳平塾東京都立西高等学校、早稲田大学文学部東洋哲学科卒業。
大学時代は道教研究家として有名な福井康順に教えを受け、研究者として誘いがあるほどの秀才であったという。

”陳平”の名は、実在する中国末から前漢に活躍した陳平から採ったと思われ、中国の古文・歴史・思想についての著書を多数出版しているが、元々師匠の福井が道教の専門家だったためか、道家よりの姿勢が目立つ(ちなみに前漢の陳平も道家であり、また老子や儒教についての著書もある)。

本名は野末和彦であったが、選挙活動をする際に本名より有名なペンネームの陳平に本名を変えた。ちなみに、姓名判断については著書を出すほど造詣が深く、フリーアナウンサーの「みのもんた」の名付け親としても有名である。

野坂昭如と「ワセダ中退・落第」として新宿松竹文化演芸場で週刊誌漫才をやった事がある。

野末陳平氏の本を読んでみよう!




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。